新常識!コラーゲンだけでは不充分?あわせて摂りたい美容成分
コラーゲンサプリ大図鑑 » 今日からできる!見た目が若い人になるにはここをケア » ほうれい線をケアする

ほうれい線をケアする

鼻から口の横にかけて、くっきりと目立ってしまうほうれい線。どうしてできてしまうのでしょうか?原因とともに、ほうれい線ケアの方法をご紹介します。

ほうれい線ができてしまう原因とは?

ほうれい線は、加齢とともにコラーゲンが減少することで、お肌のハリが失われ、弾力性がなくなり皮膚が支えられず、下に下がってしまうことでできてしまいます。最初はまだしわの段階ですが、たるみがひどくなっていくと、だんだんとしわが深くなって、ほうれい線となります。

お肌のハリに重要なのは真皮の構造

肌は表皮と真皮、皮下組織の3層となっています。その中で、大事なのは真皮の構造です。この真皮を支えているのは、コラーゲンとエラスチンです。この2つの成分、コラーゲンとエラスチンはたんぱく質の一種で、真皮の75%以上を占め、これらの成分がしっかりと働いていると、お肌のハリが保たれるのです。しかし、年齢とともにこの真皮の構造がくずれてしまい、それがしわにつながります。

ほうれい線になる主な3つの衰え

ほうれい線には様々な原因があるとされています。

上記でも説明していますが、主な原因としてまず挙げられるのが「お肌のハリがなくなることからのたるみ」になります。その他にも、ほうれい線になる原因があるとされているのですが、それは顔にある様々な組織の衰えも原因の一つだと考えられているのです。主に3つの衰えからほうれい線ができるとされているのですが、それはどういった衰えになるのでしょうか。

真皮の衰えが原因

まず、真皮の衰えが原因でほうれい線ができると言われています。

真皮とは、繊維芽細胞によって生成されるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなどからできています。その中でもコラーゲンが全体の70%ほどを占めており、2~3%程度を占めるエラスチンと共に、網目状の構造を作ることでお肌のハリや弾力へとつなげているのです。そこで、年齢を重ねていくことでこのコラーゲンやエラスチンが減少されていき、繊維芽細胞もこの年齢とともに活力を失い、数も減っていくとされているのです。これが真皮を衰えさせる要因となり、ほうれい線となるたるみを引き起こす原因となっています。

紫外線に気をつける

そして、この真皮の衰えの原因の中で、一番気を付けなければならないのが「紫外線」になります。紫外線の中でも「UV-A」と言われる生活紫外線は、曇りの日でさえお肌には危険とされています。毎日この生活紫外線を浴びることでお肌にダメージを与え、ほうれい線へとつながる大きな原因ともなっているのです。紫外線は繊維芽細胞を死滅させ、コラーゲンやエラスチンを破壊する役目があります。要するに、紫外線によるダメージというのは、お肌の酸化を促進させ、さらに老化を早める主な根源となっているのです。これがほうれい線へとつながる大きな原因とされています。

表情筋の衰えが原因

表情筋の衰えもほうれい線を引き起こす大きな原因とされています。ちなみに、表情筋とは顔の表情を作る筋肉のことを言います。ちなみに、顔には約30種類もの筋肉があるとされ、これらを相互しながら様々な顔の表情を作っているのです。表情筋は、骨と皮膚でつながっていることで細かな表情を作ることができ、表情筋の衰えがお肌の見た目にも大きく左右されてくるのです。その表情筋の中でほうれい線と関係が深いのが「口輪筋(こうりんきん)」と「頬筋(きょうきん)」になります。

口輪筋と頬筋

口輪筋とは、唇の周りの筋肉のことであり、口元の表情を作る際に必要とされる筋肉です。この口輪筋が衰えてくると、口元のシワやたるみを引き起こし、ほうれい線へとつながっていくというわけです。

次に頬筋とは、上下のあご関節から口角まで伸びている筋肉であり、口角をあげる際に必要とされる筋肉です。この頬筋が衰えてくると口角が下がってしまって、ほうれい線を目立たせることになります。

表情筋は、顔の筋肉を使わない、表情をあまり変えないということも大きな要因として挙げられます。後、口数が少ない、笑顔が少ない、きちんと噛んで食事をしないといったこともほうれい線を引き起こす要因となっていますので、できるだけ顔の筋肉を使うという意識を持って生活をしていくようにしたいところです。

皮下組織と皮下脂肪の衰えと肥大化が原因

皮下組織と皮下脂肪の衰えと肥大化もほうれい線を引き起こす大きな原因とされています。ほうれい線の周りには皮下脂肪が多く集まっている場所でもあります。この皮下脂肪の量が増えることと、脂肪細胞が肥大化することで顔全体的に大きくなってしまいます。となると、皮下脂肪を抑えることができなくなってしまってたるみが出てきてしまうということです。

ちなみに、脂肪層と皮膚や骨の間には細かい繊維組織があります。これが脂肪を支える役目を果たすのですが、脂肪細胞が肥大化して脂肪層全体が重くなってしまうと支えることができなくなってしまい、繊維組織が伸びたままとなってしまうのです。これがたるみのできてしまう原因となってくるのです。

後、脂肪層の周りにはネットがあって脂肪を包み込んでいます。しかし、年齢を重ねていくにつれてこのネットが衰えてしまい、脂肪細胞が肥大化するとそのネットも伸びた状態になってしまいます。これもたるみを生み出す一つの原因だと考えられています。

といったように、皮下脂肪が肥大化すると真皮にもダメージを与えてしまい、ほうれい線をさらに目立たせることにもなってくるのです。

ほうれい線の正しいケアとは?

必要な美容成分をしっかり補う

ほうれい線のケアとして、一番よいのはお肌に必要な成分をしっかり補ってあげることです。お肌のハリをつくる3大美容成分、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンは必要不可欠。この3つの成分がきちんと働きあってしわのない艶肌を保てるのです。

ちなみに、ほうれい線は日ごろから表情によってしわもよりやすい場所ですが、弾力があってすぐに元に戻る状態であれば、深いしわになることはありません。しっかりと3大美容成分を補って、弾力を保ちたいですね。

紫外線対策をしっかり行う

紫外線もほうれい線を引き起こす大きな原因だとされています。ほうれい線だけでなく、シワやたるみ、シミにもつながりますので、しっかりと紫外線対策をやっておきたいところです。外出する際には日焼け止めクリームを塗る、日差しが強い日は日傘や肌をあまり露出しない服装にするといった、日頃から行える紫外線対策だけはしっかりとしておきましょう。

ちなみに、日焼け止めクリームは汗などで簡単に取れてしまいますので、こまめに塗りなおすことも大事になってきます。また、メイク用品に紫外線防止剤が含まれている製品もありますが、あくまでも補助的な役割でしかありませんので、きちんと日焼け止め専用のクリームも欠かさずに塗ることだけはしていた方がいいでしょう。

食生活にもしっかりと気を付ける

食生活の改善もほうれい線予防にはつながるかと思われます。栄養バランスの整った食事を摂ることは最も大事なことになりますが、それに併せて睡眠もしっかりと取るようにしましょう。睡眠不足もお肌には決してよくありませんので、栄養のある食事を摂り、きちんと睡眠をするということがほうれい線予防の基本でもあるのです。後、適度な運動をするのもいいかもしれません。

健康的な生活が送れていないということは、健康面をはじめストレスやホルモンバランスなどにも大きく影響を与えてしまいます。こういったことは、総合的にお肌や美容面に大きく響いてくるはずなのです。特に、30代も過ぎたあたりになるとスキンケアだけでは美を保つことは難しいです。生活習慣を見直すことで20代のような若々しいお肌を保つ大きなポイントでもあるのです。こういったこともほうれい線予防につながってくるだけでなく、健康面に関しても大きくつながってくるのです。

「サプリ」を摂れば手軽に補える

普段の食事からこの3つのすべての成分を摂取することは大変なので、おすすめな方法としては、コラーゲンサプリを摂取することで、不足している成分を補うこと。これなら誰でも簡単に美容成分が摂取できますよ。このサイトでは、コラーゲンサプリを成分で比較、検証しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

「サプリ」を摂る期間は?

サプリを摂ることでほうれい線予防にもつながってくるのですが、実際はどれぐらいの期間摂り続ければいいのかわからないものです。結論から言いますと、理想的には毎日摂り続けるというのがベストであります。

とはいえ、サプリといってもお金はそれなりにかかってきます。ですので、目安としてまずは1カ月間飲み続けてみるというところから始めてみてはいいかと思われます。サプリだけでほうれい線予防するのではなく、食事や運動、睡眠、栄養ドリンク、化粧品や美顔器、紫外線対策など、使えるものは全て使ってほうれい線予防をした方が効果もあらわれやすくなるでしょう。

毎日でもしんどいという方は、最悪1日おきからでも始めるようにした方がいいかと思います。何度も言いますが、サプリだけではほうれい線をなくすのは難しいです。栄養のある食事や睡眠、紫外線対策などのほうれい線予防の一つとしてサプリが存在しているのです。要するに、サプリも摂らないよりは摂っておいた方が損はないし、ほうれい線をなくす役割を果たすかもしれないということなのです。

新常識!コラーゲンだけでは不充分?あわせて摂りたい美容成分 お手軽度は?効果は?人気のコラーゲンサプリを飲んでみました!
新常識!コラーゲンだけでは不充分?あわせて摂りたい美容成分 お手軽度は?効果は?人気のコラーゲンサプリを飲んでみました!
新常識!コラーゲンだけでは不充分?あわせて摂りたい美容成分

お手軽度は?効果は?
人気のコラーゲンサプリを
飲んでみました!

タイプ別
人気のコラーゲンサプリ集

コラーゲンサプリの
知っておきたい基礎知識

新常識!サプリで
摂りたい3大美容成分

今日からできる!
見た目が若い人になるにはここをケア

Copyright (C)【最新版】コラーゲンサプリ大図鑑|指名買いベストサプリはコレ! All Rights Reserved.